バルセロナ生活日記       執筆者:maki-chin                編集長:ko-chin              


by dear_kajyumaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:Germany ( 5 ) タグの人気記事

今日はレンタカーでの旅行最終日。
森の中を馬車に乗り向かう先は・・・・
b0131786_22471881.jpg

ドイツのバイエルン州にある19世紀に建築されたお城“ノイシュヴァンシュタイン城”です。
b0131786_22474534.jpg

お城好きにはたまらない、日本人にも大人気の観光スポットです。もちろん中も見学可能。螺旋階段が続き、乳児連れには体力勝負です(^^;頑張って登ったらご褒美はこの美しい景色。
b0131786_22482466.jpg

b0131786_22484795.jpg

すぐ近くには黄土色の“ホーエンシュヴァンガウ城”が見えます。
お城から散歩してあちらに見えるつり橋まで行きましょう♪
b0131786_2250324.jpg

お城は近くから見るより遠くから見る方がロマンチック。
b0131786_22504876.jpg

ディズニー好きは気づいたかな?このお城は眠れる森の美女のお城のモデルとなっているそうです。小さい頃ビデオで見たのを思い出しました。
[PR]
by dear_kajyumaro | 2011-05-16 22:10 | 旅行
今日の最終目的地はドイツの町です。日本人にも大人気のロマンチック街道ツアーで訪れることの多い城壁内の町“ローテンブルグ”に到着。

城壁をくぐると中はおとぎの世界。
b0131786_8195851.jpg

市庁舎まで石畳の坂が続きます。
b0131786_8202534.jpg

通り沿いのお菓子屋さんでよく目にする丸いボール。
b0131786_8211346.jpg

これはローテンブルグ名物のシュネーバルというお菓子。

市庁舎前マルクト広場に並ぶカラフルな建物。
b0131786_8222477.jpg

年中クリスマスの飾りつけが売っている“ケーテ・ウォルファルト”の本店。中はとても広くクリスマスツリーやお飾りがたくさんありました。何を買っていいのか迷うくらいの品数!!
b0131786_8215391.jpg
b0131786_822742.jpg


城壁には歩く通路があり、誰でも自由に歩いて町を見下ろすことができます。
b0131786_8233445.jpg

b0131786_8235435.jpg

夕食はドイツに来たからにはドイツビールとソーセージですよね。本場の白ソーセージもザワークラウト(キャベツ)も期待通り美味しかった!! パパとおじいちゃんはソーセージを追加で注文し、ビールぐいぐいいってましたね。
b0131786_8241199.jpg

今日は城壁内の旧市街地にあるホテルに宿泊。おやすみ~☆
[PR]
by dear_kajyumaro | 2011-05-15 07:40 | 旅行
フランスとの違い2つ目!ここシュトゥットガルトのクリスマスマーケットの最大の特徴は、こちらの屋根の上のデコレーションです。各店舗がサンタクロース、トナカイ、雪だるま、イエスキリスト誕生の物語などが木製の小屋を飾ります。屋根を見て周っていると時間を忘れちゃう。
b0131786_119325.jpg

実はここでは毎年「屋台の屋根コンテスト」があるようです。
各店どれも豪華で可愛すぎる~035.gif
b0131786_1484989.jpg

どちらかというと私は木で作られたおもちゃやデコレーションが素朴で温かい、ドイツのクリスマスマーケットの方が好きかな。次はこの街に住んでもいいな~と思いました。こうちん、どう?

最後はお決まりの屋台ショット。ドイツといえば・・・・
b0131786_1502360.jpg

40センチくらいあるウインナーを半分に折り、フランスパンに挟めば巨大ホットドッグの出来上がり。マスタードとケチャップは店舗から吊るされていて、牛の乳搾りのように豪快に自分たちでかけます。美味しい(^^)b
b0131786_150512.jpg

1泊2日のタイトスケジュールだったけど、ヨーロッパのクリスマスを満喫できました。今は両手いっぱいに買ったクリスマスグッズをお家に飾り、眺めながら余韻に浸っています~☆ よいクリスマスを!
[PR]
by dear_kajyumaro | 2009-12-06 15:04 | 旅行
ドイツ最大級のクリスマスの街"シュトゥットガルト"へやってきました。この街は、ヨーロッパで最古、最大、最高(美しい)と3拍子揃った場所なんですよ。街自体はそんなに近代的で大きそうな感じがしないのですが、クリスマスマーケットの迫力はものすごい!!

では、早速参りましょう☆
こちらもフランスに負けないほどの人・人・人。
b0131786_03440100.jpg

日曜日だったので一般の店舗はお休み(ヨーロッパは日曜は閉店)でしたが、普通のお店の飾り付けもウィンドーから見るだけでも面白かったです。これは、レゴショップの建物。
b0131786_0363534.jpg

街の通りや広場にはクリスマスマーケットのスタンドがぎっしり立ち並んでいます。テンション上がる~!!
b0131786_037074.jpg

お店もありすぎてキョロキョロ。ドイツとフランスの違い分かりましたか??
まず、1つ目はドイツは木のおもちゃがたくさん。とにかく木でつくられたお飾りやおもちゃ、キッチン用品等があちらこちらで売られています。

写真中央左のパイプをくわえたキノコを持ったおじさん人形はこうちんが一目ぼれして購入しました。他にも木のおもちゃも可愛くて衝動買いしちゃいました016.gif
b0131786_0373169.jpg

こちらはお家の玄関などに飾れそうなお飾り。すべてハンドメイドで、アンティーク調でヨーロッパっぽくて可愛い。これは今我が家の玄関壁に飾られています。
b0131786_0385675.jpg

ランプ屋さんもとてもきれいでした。こんな可愛いランプを食卓に並べて、クリスマスをお祝いするのも素敵ですね。
b0131786_0392180.jpg

[PR]
by dear_kajyumaro | 2009-12-06 12:14 | 旅行
アルザスのクリスマスマーケットを楽しみ、今夜の宿泊地はドイツのバーデンバーデンです。ここは黒い森(シュバルツバルト)北部に位置するエリアで、のどかな山や大自然の風景に囲まれた避暑地になります。自分たちへのクリスマスプレゼントとして、今夜はちょっと贅沢に五つ星ホテルです072.gif

もともとお城として建てられたものをホテルにした為、門からホテル(お城)までの距離が長~い!石造りの建物と道が重厚な雰囲気を出していて、ヨーロッパの中世貴族気分をたっぷり味わうことができます。今回は時間がないけど、こういうホテルには1泊じゃなくて、何泊かしてプールやスパなどを楽しむのがいいのかも。

<ホテル(お城)のエントランス>
b0131786_5244796.jpg

<フロント脇のお部屋>
b0131786_5251312.jpg

山の上のホテル(お城)なので、朝食はテラスから森と街を望めながら、ゆったりとお食事できました。では、ドイツのマーケットに出発だー!!

ホテル情報→Schlosshotel Bühlerhöhe
[PR]
by dear_kajyumaro | 2009-12-05 23:59 | 旅行