バルセロナ生活日記       執筆者:maki-chin                編集長:ko-chin              


by dear_kajyumaro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お家でタパス

スペインでは町のあちらこちらに「bar (バル)」があって、直訳してしまうとバー、居酒屋だけど雰囲気はカフェのような場所です。営業時間も朝から夜までやっているから、お酒はもちろんコーヒーや軽食も食べれてしまいます。お店はこじんまりとして、明かりも薄暗い所が多いかな。どこのお店にも必ずカウンターがあって、そこには小皿料理(揚げ物・煮物等)がずらりと並んでいるんだよ。お店によって用意されているものが違うから、人気のあるお店は夕方多くの地元の人でにぎわってます♪

そんなバルで、「これとあれ下さい」ってカウンターに並ぶ料理を指差して、小皿にとってもらうのが「tapas(タパス)」=小皿料理、おつまみ。料理はどれもつまんで手軽に食べれるものばかりです。スペインに来たら、バルにタパスを食べに行くと現地の雰囲気が味わえるよ~☆

今日はお家で「タパス」の代表料理にチャレンジ。日本でも食べたことある人いるかなぁ。手軽で簡単なのに美味しい「マッシュルームの姿焼き」です!マッシュルームの中に、刻んだ生ハムとにんにくとパセリを詰めて、オリーブオイルでマッシュルームがしなっとするまで、フライパンで焼くだけで出来上がり。ビールにもあう美味しいタパスです。

b0131786_642502.jpg

<今日の一言>
料理名がわからなくても、指を指してこう言えば大丈夫(^^)b
~(Esto) por favor = 「~(これ)を下さい」
読み方は「エスト、ポル ファボール」、どんな場面でも何かをお願いする時は最後に「por favor」をつけます。
[PR]
by dear_kajyumaro | 2008-04-26 18:21 | スペイン料理