バルセロナ生活日記       執筆者:maki-chin                編集長:ko-chin              


by dear_kajyumaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2人最後のバスク旅行~Mugaritz~

バルセロナをお昼前に出て、のんびりドライブでサン・セバスチャンに到着しました。今夜は今回の旅のメインである"Mugaritz(ムガリツ)"で夕食を頂きたいと思います。

b0131786_3173099.jpg

“ムガリツ”の名前を聞いたことある人いるかな~?スペインに住んでいる方はご存知かも。『世界のベストレストラン50』で、昨年ベスト4に入ったお店です☆

「こんなところに世界ベスト4のレストランが?!」
と思うような暗い山道を登った先にお店があります。辺りは草原(羊の牧場?)なので、まっくらです。

b0131786_32428100.jpg

店内はロッジ風で優しいライトに包まれていて、ゆっくり食事ができる雰囲気。テーブルの間隔も広く、贅沢なプライベートの時間を味わえます。

b0131786_3174862.jpg

席に着くなり、「こちらに来てください」と厨房に呼ばれました。厨房に行くとたくさんのシェフの方が笑顔で出迎えてくれました。そして、シェフの代表の方に「ここにはメニューはありません。まずはコースで8皿出しますので、お腹が大丈夫であれば11皿まで1皿づつ追加しますね」と言われました。なんと不思議なレストランでしょう♪

不思議なのはここからでした!テーブルの上にはメッセージ入りの封筒が2枚。英語版と日本語版を頂きました。

封筒には・・・・・
“150分委ねてください”
~感じ、想像し、回想し、発見する150分、瞑想の150分~

“150分反抗してください”
~不快、動揺、苛立ちに反抗する150分、苦しみへ反抗する150分~

と書かれています。こうして、“Mugaritz”の不思議な世界(食事)へと引き込まれていくのでした。- 続く-
b0131786_318736.jpg

[PR]
by dear_kajyumaro | 2010-02-06 18:03 | ショートトリップ