バルセロナ生活日記       執筆者:maki-chin                編集長:ko-chin              


by dear_kajyumaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タラゴナ~ワインの飲み方~

3連休の2日目、バルセロナの南西、車で1時間くらいの所にあるタラゴナへ遊びに行ってきました。タラゴナはカタルーニャ州の郷土料理カルソッツ(ネギ)の本場らしいです。こうちんのスペイン人同僚にお薦めしてもらったカルソッツレストランに行ってきました。
b0131786_6303995.jpg


こちらがレストラン前でネギを焼いていたおじさんです。豪快に焼いてます。



タラゴナは、かつてローマ人のイベリア半島支配の拠点として栄えた町なので、街にはローマ皇帝アウグストゥス時代に建設された、ローマ円形競技場、ラス・ファレラス水道橋等、古代ローマ遺跡がたくさん!



さて、今日の本題!今日はワインの飲み方をお教えしましょう♪

b0131786_6325836.jpg

今日のお店、テーブルにつくとお水(ボトル)とPORRON(ポロン)という水差しに入ったワインがテーブルに置いてありました。田舎のレストランではよくみるものです。











b0131786_6364081.jpg

さて、どうやって飲むのでしょうか。
基本的には、このポロン(水差し)はまわし飲みをします。もちろん口はつけちゃいけませんよ!でも、初心者はグラスに注ぐのもOKとしましょう。その場合は上の入口から注ぎます。

通常はこのように、大きく口を開けて、ポロンを高く持ち上げてワインを口に注ぎます。上手い人は30センチくらい口から離して、ピューッと流しこめます。歯をぶつけないように注意しながらね。
b0131786_6404010.jpg

[PR]
by dear_kajyumaro | 2008-12-07 19:07 | ショートトリップ